2羽目の鳩

鳩だといっているのは日本だけとか、実はカッコーと聞こえるとか、色々ありますが、販売元が鳩時計だと言っているので鳩なんでしょう。

この時計の存在を知ったのは2年前くらいでしょうか。

たまたま現品限りで安くなっていたものを買いました。鳩時計は前から欲しかったのと、なんとなくの衝動買いでした。

img_3549

電池で動作するこの時計は、見た目の素っ気なさをいい意味で見事に裏切り、鳩の鳴き声はきちんとふいごを動作させて笛を吹き、「カッコー」いやいや「ぽっぽー」と柔らかく鳴きます。部屋がある程度の暗さになると鳴かないきちんと躾けられた鳩です。

実はシチズン製のこの時計は、無音で針を回し、寝室に置いても静かで眠りを妨げません。そして1年間放置していても気になるほどの誤差を生まないほど正確です。秒針がないので、分単位の誤差には目を瞑るのがお約束ですが。。。

単3電池1本で鳩を鳴し針を動かし光センサーまで面倒をみて1年は動作するというのですから、ちょっと疑わしいほどの省エネ設計です。

店頭で針を指で回して鳩を鳴かせたくなる魅惑のデザインですが、針を指で回してはいけないと説明書に書いてあるので注意してください。

この様に、大のお気に入りな時計なのですが、店でこの時計の前を通ったら「セール」なんて文字が目に飛び込んで来てしまったじゃないですか。

img_3550

結局、店頭在庫はなくて、netで買い物をしたわけなんですが、2羽目。。。我が家は一層賑やかになりました。

月を撮る

first quarter moon

↑flickrリンクです
練習をしてみました。奇しくも今日は上弦の月でした。昨日手持ちで色々なパラメータをテストしていて、クレーターが立体的に写るいい感じの設定がわかったので、今日は三脚を使い久しぶりにAi AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6Dを持ち出して玄関先で撮ってみました。

1枚目からいい感じに撮れたと思います。

運動会で子供の写真を撮るために中古のこのレンズを4000円以下で買いましたが、一応EDレンズですし、綺麗に撮れるなぁと思います。全体にプラスチックが多用されていて軽いのも良いですね。手ぶれ補正がありませんが、今日の様に三脚を使ったり、運動会の様に明るいところでシャッタースピードが稼げたりするときにはあまり問題になりません。

ただ月を撮るには300mmでもちょっと短く、上の写真は1220 × 814と壁紙にするにも小さいくらいになりました。

定石

_DSC0221

↑flickrのリンクです

NIKON ED AF NIKKOR 80-200mm F2.8の200mm手持ちで撮っています。セオリー通り焦点距離の2倍のシャッタスピード1/400sになっています。とりあえずブレていない様です。さすがにかなりクロップしないと木の上に何がいるかわからないくらいの大きさでしか写りませんでした。最初は木の上に何かオレンジのミカンみたいなものが置いてあるとしか思いませんでした。周りにいる方々が「カワセミがいますよ」って教えてくれました。でかいレンズをつけたカメラを持って歩いていたからですかね。

池の日陰側は氷が張っている様な気温の低い日ですが、そんな日でも水に飛び込んで餌を採らなきゃいけないのですから大変ですね。

_DSC0225

気持ちとしてはこんな写真を撮りに出かけていました。

 

細かいところまでよく写ると

_DSC0191

本当に細かいところまでよく写っているなと感心する。↑flickrへのリンクです。

スクリーンショット 2019-01-04 1.02.31

例えば、等倍でこんな感じに表示すれば、赤富士の写真として成立しちゃいそう。手前の鉄塔なども鉄骨らしき構造が見えるレベルになっていたりする。撮影地点から距離はどのくらいあるのかなぁ。。。

そうかsRGB

そういえば、Windowsだとブラウザーでカラープロファイルのコントロールがされないんだっけ?というわけでsRGBのプロファイルにしたものをアップして見え方のテスト。

ってWindowsPCのFirefoxとEdgeで比べてみたけど、色味に目立った変化はない様で。カラープロファイルのコントロールはしている様で、優秀優秀。Macと比べると少しだけ青の深みがない様な気がするのは、そういうもんなんだろうなぁ。

_DSC0168_DSC0170_DSC0165

Luminar3 update

早速アップデートされました。いくつかのバグフィクスがされた様ですね。

ここのソフトって、なぜか初期版の出来がイマイチです。アップデート後はどうでしょうか。

富士山を入れて撮っているのですが、雲がかかっていたことと、遠いので28mmではちょっと小さすぎて、ないのと同然でしょうか。これですって言われないと富士山だってワカラナイヨ。。。

_DSC0165

レンズはsigma 28-70mmD f2.8 Aspherical EXです。RAWからLuminar3で現像していますが、このレンズの空の青さ、夕日色は綺麗だなーと思いますね。

そして気がつけば雲をよく撮っていますが、夕日などでも、雲ひとつない青空で日が沈むよりも、多少雲があって、日の光が雲に映って複雑に変化する方が好きかもしれないです。

そうしてもう少しすればマジックアワーなのにこの写真1枚だけ撮ってとっとと散歩から帰ってきちゃいました。写真に対する真剣さが疑われます(笑)。