Ai AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6DにKenkoの2倍 テレプラス MC7 DGX ニコンF用を付けて撮ってみた。600mmでも月が十分大きく撮れているとは言い難いけれど、個人的にはこれなら満足。

もともとこのテレコンは50mmを基準に200mmまでで設計されているらしく「200mm以上で使うと被写界深度が浅くなりすぎてAF使えません」みたいなことが書いてあったが、今回のテストでは明るい月を相手にはAFも使えることがあった。本当はPRO300を買おうと思っていたのだけれど、何を思ったか指が滑った。でも、まぁ月かマクロでしか使わなそうだし、これでも良いかなと思っている。

雲台はBENRO GD3WHを買ってみた。安物買いの。。。になるかと思いきや、今のところ気に入っている。主軸の周りから油が押し出されてくるのがちょっときになるけれど、雲台として求めていたものはこれで十分だった。上記のレンズで月を撮るくらいではお辞儀しない。じわじわ動かない。撮りたい被写体にカメラを向けるのもスムーズで無駄がない。これなら三脚を使うのも楽しくなりそうだけれど、唯一、雲台を三脚に付けた状態では、デカくて邪魔。