PS3を購入した事は以前書いた。

それからあまり活躍しているとは言えない状態だった。

なぜって?ゲームはWiiで十分でPS3用のソフトまではそろえられなかった。

メディアプレーヤーとして使うつもりだったけど、内蔵HDDの容量に不安があったり、細かな使いにくさがあったりで、映像はきれいだけど便利じゃない機械と言うレッテルを貼ってしまったから。

話は変わるがビデオカメラが壊れた。子供が小さい我が家にとって映像を撮る何かはまだ必要なので家電量販店に行っていろいろ見てみると、ハンディカムはGPSも積んでいてジオタグもふれるらしい。それにしても、ほとんどビデオを撮る単機能機なのに値段が高いなぁと感じる。デジカメでなんとかできるし。。。要らないか?と悩んだりもする。

そして、PS3の話。ハンディカムはジオタグをつける。実際の動画ファイルにはもっと多様なタグがついていると思う。

果たして、PS3はというと、あらゆるタグを無視する。映像をきれいに投影する能力に長けている事は評価しようと思うが、なぜありとあらゆるタグを無視するのか?ファイルの分類はファイル名とPS3に読み込んだタイムスタンプだけ。。。あり得ない。サムネイルを動かせるぐらいならファイルに含まれるタグでソートや分類が出来るぐらいの機能を付けるのはそんなに難しい事ではないのでは?

イライラするのは直感的に使うときに必須の機能を備えていないと思うから。。。PS3のシステムプログラマは細部にこだわりを見せてほしいなぁ。PS3の内部に取り込んだ写真や動画、もっと整然と便利に表示選択する方法を考えてよ。メディアプレヤーとしての機能、オマケじゃなくてメインと考えている人って結構いると思うんだけど。。。

広告