3年前の12月はパソコンの更新をしていた。

そして、また、物欲を抑えきれずに、

  IMG_0124.jpg

手あかと思い出がいっぱいのMacBook 黒から MacBook 白へ

世代交代をする事にした。

理由はMacBlackの買い取り価格がゼロになっていないから。。。

と、MacWhiteがポイント込みで考えると思いのほか安かったから。

で新しいユニボディMacBookは筐体のたわみも無いし、快適そのもの。

手に持ったときの感触は、すっとなじみ、デザインの新しさを実感できる。

そして、ファンがうるさくないのがうれしい。

Wi-Fiも300Mbpsをサポートして速くなったし快適。

SPScreenSnapz001.jpg

環境の移行はハードディスクを移植する事で行ったので、もとから入っていた250GBの東芝製のハードディスクは一度も使う事無くそのままPS3のストレージになった。

バックライトの違いは感じられないなぁ。。。少し、黒が引き締まるような気がするのは気のせいかな?

そして、Parallels Desktopが更新してくれとうるさいのでやっとの事でバージョンアップ。こちらは、日本国内を相手にしてくれないデベロッパーのサイトで$10ほど安く無理矢理バージョンアップした。どうせダウンロード版だし、カード払いだし、ライセンスさえ手に入れば気にならないし。

というか、排他的な正規代理店制度ってやめてくれないかな。時計でもそうだけど、安く買えるものを高く売りつけられているような気がするし、国内のサポートが必要な人は排他的にしなくてもそっちを買うでしょ。安くしている国から買えない様にするのはやめてほしい。

Windowsはたぶん更新しないなぁ。XPの終了とともに、Windows環境との離別となりそうな予感。

仕事をイメージする環境がイヤなのか、ここのところWindows環境は古くてトラブル続きでイライラさせられた事が響いたのか、いまのところWindowsをいじり回すのはうんざり。

家族にPCのメンテを頼まれるけど、最低限の事しかやりたくない感じが非常に強い。

さ、今のうちに環境作らなくちゃ。。。「びぶ朗」が一番の問題なんだけれども。。

広告