こんな写真を載せたのはブログによると2006年の10月だった。

IMG_4467.jpg

ううぅ〜今でもあまり見たくない。

以来、ずーっと師に預けっぱなしだった。 連絡を怠りスミマセン。

ようやく師にお会いする事が出来、時計を受け取ってスッキリ。

watch.jpg

約3年ぶり〜〜〜。早速腕につけてみると、腕が重さを覚えていました。

この重さ、懐かしー

非常に思い出深い時計となりました。

広告