MacとiPhoneでシンクしているので、スケジュールの入力はiCalとiPhoneのカレンダーとで管理する方法をとっていた。この方法の最大の不満は職場でのスケジュールはiPhoneに入れないといけない事。いつしか積極的なスケジュール管理を行わなくなっていた。

職場のスケジュールはOutlookでやれば良いかと。。。しかし、これでは席にいないとスケジュールが判らない。

ふと、GoogleのカレンダーをiPhoneとSyncする事を思いついた。そういえば、iPhoneでスケジュール管理をしている人の記事にはよくその話が出てくる。どんなだ?

調べてみると、簡単じゃないか

そして、あっけなく、PCで入力したスケジュールがiPhoneとSyncした。そして、家に帰ってきてMacのiCalとのSyncはというと、こんなソフトがGoogleから出ている。

こうなってみると、凄く便利なんだなぁ。なんだ、もっと早く使ってみれば良かった。

ただ、Googleカレンダーの公開設定には注意が必要らしい。

広告