毎回、ころころと挙動が変わって申し訳ありませんが、前版とデフォルトを変更いたしましたので、ご注意ください。
201305222358.jpg
黄色が、等時性を数値の変化で見る事が出来る(はずの)歩度モード
緑が、日差を推定するのに便利な平均歩度モード
と完全にひっくり返っています。やはりよく使われるモードを標準にする事にしました。この部分のインターフェイスはこれで確定です。ご迷惑をおかけします。
黄色表示のときは今まで1振動毎に計算していましたが、等時性が最大限発揮できると考え1振幅毎の計算に変更しました。これで若干数字が落ち着くかもしれません。とはいっても平均歩度と比較すれば変動が激しいのが普通だと思います。
今回は片振りのルーチンにも手を加えました。緑が新ルーチン、黄色が今までのものという区分けになっています。こちらも問題が無ければこのまま両立させるつもりです。変更の仕方は歩度と同じ様に数字部分をクリックです。
今回は、時計を測定しながら変更を加えていますので、大きな問題は無いと思うのですが、何かありましたら遠慮なくご報告ください。
使い方、その他、解説等はまた別の機会にいたします。

広告