iPhone 3Gを契約しようとするとうんざりするほど重要事項説明書にチェックを入れさせられる。契約のときにじっくり見ていて、気になった点がいくつかあったので、ご紹介しようとおもう。


その1
携帯電話は精密機械ですので、衝撃や水分には強くありません。高温・多湿の場所を避け、落下等に注意してご使用ください。
特にiPhoneはハードディスク内蔵の為、衝撃を受けると、データが損失したり、故障する可能性があります。
へ〜〜知らなかったなぁ。ハードディスク内蔵だったのか。シリコンドライブもしくはメモリだと思ってた(苦笑)


その2
メールアドレスは「×××@i.softbank.ne.jp」へ変更となります。ただし、アドレスが即日発効されない場合もあります。
へ〜〜一緒にもらった「【重要・要保存】Eメール(i)のご使用にあたっての注意点」では「@i.softbank.jp」って書いてあるけど。.neはどこ?


その3
SMS送受信文字数は、全角最大670文字です。入力は無制限ですが、671文字以上は送信できません。ホワイト・ゴールドプラン以外の場合、文字数に応じた送信料金がかかります。また、一部の機種では全文を受信できない場合があります
ほ〜〜全然ショートじゃないじゃん。長いのが送れるのはうれしいけど、文字数カウンタも無いみたいだし相手が受信できないかもしれないというのは、便利なんだか不便なんだか。。。


その4
USIMカードの返却…原則的に、解約時にUSIMカードをご返却いただきますが、未挿入の状態でも当社の通信サービスに依存しないサービスは引き続きご利用いただけます。(iPodとしての機能等)
これを読んでほっとしました。netではいろいろな説が出回っていますが、私のiPhoneに関してはこれが解約後もゴミにならない保証になります。


まぁ、こんなとこですね。買ってしまえば重要事項説明なんて興味なくなるけど、今真剣に悩んでいる人には気になる部分もあると思いますので、掲載してみました。■■■

広告