いろいろ書いていますが、結局、生来の欲には勝てず。買っちゃいましたiPhone 3G。
パソコンとの接続を前提とした、世にも奇妙な携帯電話!?
iPodがそうであった様に、パソコンとつないで使ってみないとその正体は判らない。
ずりずりと引きずり込まれる世界。
もともと、長くパソコンを使ってきているだけに、パソコンにつなぐ何かというのは何かと都合がいい。単体で高機能じゃなくて、パソコンをつなぐと変幻自在みたいな。。。iPhoneはそうなるんだろうか?
世の中にあふれるメジャーな記事じゃ少しもその辺りが判らなかったけど、ユーザーさんが書きためてきたブログ記事なんかが判断する為にずいぶん役に立った。
だいたい、販売しているソフトバンクでさえ購入時の確認に「この製品はハードディスクを内蔵しており。。。」なんていう文言にチェックを入れさせる。とことん判ってないよなぁ。思わず、「ハードディスクは内蔵していないでしょ?」と店員に言うも、『?』な反応であった。まぁいい。
やはり、iPhoneの電波強度表示は不安にさせる。これって見ていて思ったのだが凄くリニアに反応しているような。。。電波の世界はlogでしょ普通。5本の表示から一気に1本まで落ちるけどそこから切れない。これはおかしい様に感じた。表示がlog化されていないんじゃないの?同じくアンテナ表示本数が7本と多い705NKとも一致しない動き。へんだなぁ。それにしても、アンテナ感度が良くないのか理由は判らないけど、WiFiも受信感度の変動がMacとも違う。このあたりの課題は多い様に感じた。
で、記念すべき?初ダウンロードアプリは1Passwordになった。このアプリを知ってしまったから、ID/Passを求められるサイトはMacからのアクセスを重視する。そして、1Passwordがあったからアプリの走るiPod類が猛烈に欲しかった。そのあと、いくつかフリーなアプリを入れたけど初購入アプリはEnigmoにした。購入したのがゲームアプリなのは自分でもちょっと驚きだけど、動きのあるパズル系のゲームは暇つぶしに一つは欲しい。
今のところそんな感じ。明日は初出勤である。通勤中とかの電波状態が気になる。珍しく携帯とにらめっこになりそうだ。

広告