テレビがデジタル化してハイビジョン化してつくづく思ったこと。
便利だけれど、つまらない。。。
大画面で見ると番組がつまらない。なんでだろうか?
せっかくの高いテレビがもったいないなぁ。ケーブルで受信しているけれど、その契約料がもったいないなぁ。いっそのこと見るのを止めちゃおうか。独り住まいなら見るのを止めてるな。
そういえば、CDも買わなくなった。iPodで毎日音楽を聴いてるにもかかわらず、新曲にはほとんど興味がわかない。これも何でだ?老化?
いや、テレビやラジオから聞こえてくる曲で買いたいと思うものが無い、つまらなく感じる。ちょっと前にコーラを買うと1曲もらえるキャンペーンがあった、3曲分ぐらい選べたのだけどイザとなったら困った。特に買いたい曲が無かったから。1曲毎でこんな状態だからCDを買うなんてあり得ない。ましてや、闇雲にCD等を買うことが出来るほど金銭的に余裕があるはずも無い。
iPodといえば私的録音録画保証金制度なんてものにはこんな話題もありますね。嫌悪しか感じませんが。
著作物って音楽や映像以外にもいろいろありますが、なんでここまで優遇されていますかね。プログラムも不正コピーがたびたび問題になるのだから、同じ様に私的利用保証金制度みたいなもの作れば良いじゃないか。税金みたいに一律課金しないと創作意欲がわかないならそんな創作止めちゃえ。どうせつまらないし。

広告