以前、一度PalmDesktopとHotSyncマネージャをMacBookに導入したらハードディスクらか異音がするなどしてあわてて削除したけれど、最新バージョンの4.2.1Rev.Dを恐る恐るインストールしてみると状況は変わっていた。
どうやら安心して使えるようになっているようだ。
Palm Desktopを使ってスケジュール管理するのも良いのだけど、せっかくMacなんだから、iCalを使ってみようと思った。すると、Macを仲介役として705NKとデータのシンクロが出来ることになる。これはこれで面白い。こんな感じ

705NKiSyncPalm

clieはUSB接続をしようとすると別売りのソフトが必要になるけれど、BluetoothとかLAN経由の接続ではそのまま認識できるので、SONYのサポートはあてにならないけれど、未だ現役なんだなぁと思う。PalmDesktopも最新版を入れてこっそり日本語表記に対応させたりして。。。なんだ、あっさり使えるじゃん。
201305300002.jpg
やっぱり、スケジュール管理は使い慣れたDateBKがしっくりくるな。
最近は、この手の情報も少なくなったので、やってみないと判らない部分が多くなってきた。

広告