ストレスがたまったり、疲れていたりすると、ねじ回しを握って機械を分解したくなる。。自分にとってある意味究極のストレス解消法なのだ。
その中でも、時計をいじれるというのは特別なものだ。
腕時計は、十分な時間と気合いが必要なので、普段はムリ。というか、ブランクが開いている今の時点ではかなりの高確率で壊してしまうだろう。そこで、懐中時計よりも大きな時計をいじりたくなる。
以前、修理完了を報告したキンツレをまたいじり始めた。時計としては、動いていたのだが、チャイムが鳴らない時があったので。チャイム機構を調整しながらの数時間は実に楽しかった。今はまた私の隣できれいなメロディを奏でている。チャイム付きの時計はこれしか持っていないが、修理した後にこれだけ楽しめるのだから本当に良い買い物をしたと思っている。

広告