すっかり「びぶ朗」の話題はお休みですが。
PowerBookを売ると決めて、MacBookを買いました。AppleStoreの下取りも15%にアップしているし、何とかなるだろうという計算のもと、Zaurusも売って、手持ちの僅かばかりの現金を合わせてやっと手が届いたのがMacBook Black=>Mac Black=>まっくくろ=>まっくろ。つまんないことを言っている場合じゃないんです。
本当は白で同じ構成にした方が数千円安いし、好みは白だったんですが、何にもいじらないで手に入る黒は入手までの期間が短いのでこっちにしちゃいました。まぁ色についてはいいでしょう。
Macを買う時に一番問題視したのがハードディスクの容量でiTunesのライブラリには約40GBもの音楽が詰まっているのでこれを引き受けられる容量は必須だったのです。それに、今度はもしかするとWindows環境も構築するかもしれませんし。
次に、メモリ容量です。Windowsも視野に入れると最低1GBはないと厳しいかなと思いました。
あとはCore2Duo搭載機の方がRSSなどの問題がクリアになっている可能性が大きい事等を考慮して機種の選択をしました。本当はPro 15インチが欲しかった。。注文直前までいきましたが、どうしても最後のボタンを押す事が出来ませんでした。
でも、今では、「まっくろ」に満足しています。使用感等はまた後ほど。。。

広告