iTunesでpdfファイルが管理できるというのは以前どこかで読んだ事があって知っていたけれど、何に使うのか判らなたったし、試した事もなかった。
今日ダウンロードしたアルバムにはブックレットがpdfで付いてきた。なるほど、こういう使い方が出来るのか。ブックレットにはCDの時からあまり興味がなくて買った時にちらっと目を通すぐらいだけれど、付いているとやっぱりうれしいね。
他には、Podcastでもpdfが配られていた。iTunesが単純な音楽データの転送ソフトじゃないのが面白い。
購入したアルバムは「Foo Fighters」の「Skin and Bones」

広告