ちょっとした不注意から、モーリスラクロアのクロネオの風防を割ってしまった。サファイアクリスタルでも割れるのだな。。。というか、どういう不注意だ?
何やってんだ>俺。
と、まさに一昨日から「後悔先に立たず」モード。
えーい、この際だから写真とっちゃえ。。。
201305300021.jpg
同情するなら。。。。
直して。。。
文字盤側を初めて公開した写真がこれになるとは。。。。。。。。。。。。。。

この時計は当時クロノグラフという物を知らなかったので、勉強の為に買ったもの。それから8年以上もの間常用時計だったので思い入れがある。そういえば、当時はモーリスラクロアなんてまだ日本ではマイナーで、よく知らなかったけれど、シースルーバックから見える機械の仕上げの良さに一目惚れした。並行輸入だったし、今程高くなかったと思う。7750なんて、よくある機械と馬鹿にされるけれど、それなりに手をかけて仕上げてくれれば、ありきたりではあるものの、やはり「良いもの」になると思う。現行のクロノアを写真で見る限り、手元の物の方が細部の仕上げは上だと思っている。気合いが入っているように見える。
そんな時計をうっかり壊してしまった。不幸中の幸いか風防が割れただけで大きなダメージは他に及ばなかったようだが、こんなに悲しいとは思わなかった。
正直、「びぶ朗」なんてしばらくサポートしたくないと本気で思ったけれど、プログラミングで気分を切り替えるという昔からの癖が災いしてバージョンアップなんてしてしまったりして、複雑な気分。。。ホントあんまり気が乗らないなぁ。。。なんてね。

広告