ヤフオクで入手し、我が家にきたばかりの時計。
201305300023.jpg
キンツレ ウエストミンスターチャイム
先生のところに伺った時に置き時計をいくつか見せていただいたら、自分でも欲しくなった。伺う度に何か買っていたら破産してしまうが。。。
以前から時打ちのできる時計が欲しかったのだが、ここで加速をつけられてしまった。ヤフオクを探していると、大きくなく、新しくなく、痛みの少ない出品があったので、即入札。で落札。。
置き時計は腕時計以上に知識が無いのだが、先ずはその精度に感心する。やはり、テンプが大きいことは良いことなのだろうか。そして、またの機会に写真とともに紹介するが、このテンプの機械が欲しかったのだ。適当に買ったのになんと言う偶然。このテンプについては先生のところで拝見して、先人の知恵にずいぶんと感心したものだ。
そして、この時計の状態なのだが、要所要所の油が固まってしまっているので要OH。その他、15・30・45分にチャイムを鳴らす為のゼンマイが外れているか切れている。その詳細については香箱を開けてみないと判らないが。。。いずれにしても、近いうちに手を入れていきたい。問題は、自分でやるかどうかということ。置き時計のゼンマイなんてはじけたら怖いので、それなりの道具が欲しいところだけれど、何も無いんだよなぁ。
その他の部分には特にトラブルもなく、カチャカチャと元気な音で時を刻んでいる。気がつくと、この時計をじーっと見ている。時を刻む音を聞きながら過ごすのはなんとも心地が良い。

広告