今日の大停電には本当にまいりました。地下鉄って停電で止まるとエアコンは効かないし、携帯電話は使えないし、本当に辛い寂しい思いをしますね。一応電車のエアコンは動いていたようですが、駅についてドアを開けたままだし、駅のエアコンは動いていないので、熱は循環しているだけでした。だんだん車内の温度は上昇していたので、送風だけにした方がよけいな熱を発生せずに涼しかったかも。。。
連想してしまうのは大地震が起きて送電が止まった時ですね。今日みたいにみんなが冷静でいられる訳は無く、パニックになるのかな。地上との通信手段がないと情報は車内放送と駅の放送に限られるのですが、携帯が地下で使えるようになる前はそれが普通でも、今は、不安の度合いが断然大きくなっている気がします。
停電になって初めて本当にあらゆるものが電気で動いているというのが実感できました。ある意味、貴重な1日でした。

広告