安倍マリオさんの時計

少しは時計に興味があるので、時計がアップで映されると凝視してしまうことがありますが、安倍首相が着けていた時計は既視感がありすぎて、再生を止めて見てしまいました。

これが出てくるとは思いませんでした。
1964東京五輪に年代を合わせ、現在の公式時計にブランドを合わせたのだと推測します。過去を今に繋ぐと言った意味でもこめられているのでしょうか。1964東京五輪の時はSEIKOが公式時計でしたよね。今度はオメガが公式時計なんですね。

写真が適当すぎますが…

iPhone SEを買ったら

アップルストア(オンライン)でiPhoneSEを買って、発送通知が8日に来た。到着は11日でクロネコだという。4日もかかるなんてどこからの発送だろうと荷物の追跡をしてみて納得。

  深センかぁ

工場直送ですかね。iPhone6 plusの時にはそんなことなくて、国内便だったけど、在庫管理が変わったのかなぁ。それとも国内の在庫が切れただけ?

iij側のメンテが終わって

netが不安定という話を前回書いた。ダウンロードが10Mbpsを切るというどうにも遅くて実用的ではないという話。

iiiに相談したら、

>お客様がご利用の、神奈川エリアの mioひかりにおきましては、弊社機
>器にて、一部の時間帯に負荷の高い状況が発生していました。
>
>このたびお問い合わせいただいた件については、上記の弊社設備におけ
>る負荷の高い状況によって発生していると考えられます。
>
>本状況につきましては、弊社でも認識しており、対応について検討して
>おりますが、具体的な対応時期等は未定となります。
>何卒、ご了承ください。

と10月1日に言われていた。それから15日後

>停止日時/停止サービス:
>
>  2015年 10月 30日(金)00:00 – 03:00 迄の間
>      神奈川エリア ・mioひかり
>
>                   ・mio FiberAccess/DF
>                     – フレッツ光/ファミリー・マンションタイプ
>                         回線タイプ:フレッツ 光ネクスト
>                                        (ファミリー・マンションタイプ)
>                                        (ハイスピードタイプ)
>                                        (ギガ・スマートタイプ)
>                                        (ギガラインタイプ)
>                                     フレッツ 光ライト

キタキタ!

そして1ヶ月後の現在では、Wi-Fiで200Mbpsオーバー ひゃっほー!!

日曜日の9時台に測定してもスピードが落ちないので、非常に安定していると思います。

昨日の段階ではルータの再接続をしてもスピードが向上しなかったのですが、念のため、ONUやらルーターやらMACをシャットダウンして5分後に起動するという儀式を行ったところこの数字で安定しました。いやぁー信じて待った甲斐があったです。これからもずーっとこのまま低下なしで行って欲しいですね。

net接続が不安定で

インターネット接続が不安定で原因を調べいるけどわからない件

平日は夜しか使わないけれど、ソフトのアップデートとかやるとなかなか進まなくて、調べると速度が10Mbpsとか、一桁とか、何年前??という数字。

WiFiルーターを疑って、新調したけれど目だった変化無し。iPhoneとMacBookとでスピードの傾向が違う時は、Macの調子が悪いので、再起動やネットワーク設定のやり直し、やった時は一時的に回復するけれど、安定しない。上書きインストールもしてみたけど何も変わらなかった。

家の中をやり尽くしてもスピードが上がらない時は以前iijのサポートで教わった再接続もやっている。

どうやらMac OSに原因の一つがありそう。スリープ後に色々なもののパフォーマンスが良く無い。マウスだったりネットワークだったりBlueToothだったり、変なことが続く、でもこれバグレポート出しにくいなぁ。

もう一つはiijの夜間は混んでいるということ。

それでも、束の間すごく良い数字が出ると嬉しい。例えばWiFiでダウンロードが300Mbps近くでたりね。Macの理論最大値が450Mbpsなので300という数字はなかなかでないと思っていたけれどiijmioにしてからはアップロードでは何度か見ていた。でもダウンロードでは初めてだ。これが長く続けばいうこと無いんだけどスリープ後には悪くなってるし、やっぱりバグレポート出さなくちゃいけないかな。

ナビの換装

今の車も5年の車検を通して新車の時につけたナビも5年の年月が過ぎた。

最近はスマホのナビの進化もすごくて、ナビはソフトだよなぁとつくづく思ってもいるのだけれど、首都高を地下に作るから自律航行の無いスマホナビは途端に自車位置が判らなくなって迷子になりかける

それ以外にも今まで使ってきたナビはスマホとの連携がいまいちだったり、小さなストレスが溜まっていた。ま、言い訳か‥

ナビもコンピューターだからソフトの更新がされなくなった時点で、激しく劣化すると思っている。5年前のナビでも地図は更新できるが、それだけで、不具合とか不満が解消されるわけではなく、で更新しちゃいました。今度のナビはケンウッド。正直メジャーじゃない不安はある。D:5に載せている情報も少ない。

ま、何とかなるかと、作業を始めた。

MDV-Z702Wはワイドモデルなので三菱純正の取り付けキットではブラケットが一部邪魔をして加工の必要があった。 

 
切りましたよザクザクと

  
切るのに思いの外時間を使って体力も使ってヘトヘト

でもまぁ無事に換装が終わりました。

  

IIJmio光その後

開通直後はどうにも遅くて困った状態だったのでサポートセンターに相談したところ、

一部の 弊社機器において、負荷の高い状況が発生しておりました。

というメールとともに再接続を行うと改善されるという回答をもらった。

現在の状況はこんな感じ。これはWi-Fiルータ経由なので有線ならもっと早い。 いまでも接続されるゲートウェイによっては遅いので、ルーターを再起動した時にはtracerouteを実行してルートレスポンスの良いゲートウェイにつなげ直す作業が必要。ルーターの再起動自体そんなに頻繁にあることではないので、まぁ許容範囲ってやつですか。

それと契約関係の確認。PR-S300SEをWi-Fiなしで使っているのでレンタル料は200円/月というプロビジョニングセンターの案内は間違いだそう。Wi-Fiカードのレンタルが必須で、300円/月が正解とのこと。これからWi-Fiカードを送ってくるらしい。

それなら、PR-500とかの1300Mbps対応のルーターに取り替えて欲しいと頼んだら工事担当者派遣なしの品目変更で2000円と言われた。フレッツテレビも契約しているからGV-ONUタイプですよと何回も確認していたのだけれど、プロビジョニングセンターの最終確認でやはりテレビのレベル調整が必須で工事担当者派遣になるので工事費7800円と言われてやめた。

始まったばかりのサービスなので少し混乱しているのかな。月の支払金額や工事費に訂正が続くと不安になる。我が家はこれで落ち着いたと思うけど。

YahooBBからIIJ mioへ

2月末で契約を切る必要があるYahooBBと3月になってからサービスが始まるひかりコラボサービス。空白の期間があるのは覚悟していたけれど、自宅環境がnetに繋がっていないのは予想以上に辛かった。

携帯のMNPやMVNOへの転出と同じようなイメージのひかりコラボの転用は片道切符なのが大きく違うところ。転用先のサービス内容に不満があっても元に戻ることはできないし、他へ移ることもできない。始まっていないサービスの遠い将来を考えてプロバイダーを選択する必要がある。プロバイダーとしては老舗であり運用対応にしっかりした印象のあるIIJを選択した。

受付開始と共に申し込んで、プロビジョニングセンターからの電話も一番早い3月2日にした。3月4日には転用が終わって無事netが復活している構想。4日間なら我慢できるだろうと。

3月2日に電話があったのは確かなのだけど予想外の自宅にだった。携帯にしてもらえるつもりだったのになぁ。また連絡すると言われたけれど、再連絡は無かった。申し込みが殺到しているのかも知れないけれど、優しくないなー

あまりにnetを使えない時間が長くなってしまったので、急遽別のプロバイダ契約をした。1ヶ月の短い契約で、安いプロバイダを探していたら、BBexciteがキャンペーンなし契約というのを行っていて、1ヶ月500円縛りなしだった。早速契約。現在、BBexciteでnet接続されている。評判を見ていると、土日の夜間はスピードの低下があるかもしれないらしい。

とりあえず、平日はコンスタントに100Mbpsを超えるスピードが維持できていた。で、現在、土曜日の21時どうかというと、

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——

測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001

測定日時: 2015/03/07 21:02:27

回線/ISP/地域:

————————————————–

1.NTTPC(WebARENA)1: 56.43Mbps (7.04MB/sec)

2.NTTPC(WebARENA)2: 53.00Mbps (6.63MB/sec)

推定転送速度: 56.43Mbps (7.04MB/sec)

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——

測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001

測定日時: 2015/03/07 21:14:13

回線/ISP/地域:

————————————————–

1.NTTPC(WebARENA)1: 28.87Mbps (3.61MB/sec)

2.NTTPC(WebARENA)2: 32.04Mbps (4.00MB/sec)

推定転送速度: 32.04Mbps (4.00MB/sec)

本当に遅くなっている。ここまでのスピード低下はYahooBBの時にも見られなかった。ピーク時の輻輳を捌ききれていない感じ。ここまでスピードが低下すると体感できてしまうのでちょっとつらいなー。でも、ひと月だけの契約ができるというのは今回の場合何よりも嬉しかった。

IIJのほうはサポートセンターに連絡先の変更と再連絡を依頼して結局、プロビジョニングセンターから電話をもらえたのが3月6日。転用完了が3月8日に決まった。プロビジョニングセンターと話していて分かったことは、電話口で転用番号を聞かれること。WiFiの無いPR-S300SEはレンタル料金が200円と100円だけ安いこと。ONU一体型ルータを手元に残しておくためにはIIJからリースを受けなければならないこと。ナンバーポータビリティー転出の事務手数料をNTTから請求されるかもしれないこと。

申し込みの条件文書には電話のナンバーポータビリティの転出についての記述があったので、もしかして転出できるのかと思ったが、「他の光コラボ事業者には移れない=光電話ごと解約になる」ので転出は不可能らしいことが分かった。もしかすると、全く違うものau光とか加入電話とかには転出の可能性があるのかな?これは詳細を聞いていないので分かっていない。多分もう変更はしないけど。

電話番号を変更してもいいという覚悟がない限り、これからずーっとIIJ mio光から移れない。ということで、明日から使えるようになるIIJのネットワークが今まで以上に快適であることを強く希望して、今回のISP変更はこれで終わり。いじょ!

その後

切り替え当日まだ、日付が変わって25分しか経っていないが、ダウンロード速度は2Mbps以下という超低速値にまで低下した。上りは100MBps以上出ていて低下なし。これはどうやらBBexciteのせいではなく、前日からIIJmioのIDでもログインできる(DNSのアドレスでIIJに切り替わっていることを確認済み)がスピードに変化なし(悪いまま)。切り替えに伴う副作用なのかな?転用ってフレッツネットワークへの接続は変わらないと思っていたので、具体的に変化があることにびっくり。これじゃ遅くて何もする気にならないよ。

フレッツのハイスピードからギガラインへの切り替えは午前4時と時間まで書いてあったけど、今回は時間は書いてなかった。寝て起きる頃には速くなるのかな? 

ギガラインタイプ

久しぶりに書く話題はインターネット回線の変更をしたという話。

今までフレッツ光ネクストのファミリー/ハイスピードタイプを契約していた。下り200Mbps 上り100Mbpsだがipv6は1Gbps接続になっているもの。これにYahoo!BBがIPv6高速ハイブリッドと呼んでいるIPv6 IPoE+IPv4ハイブリットサービスをつけて下をIPv4でもIPv6でも1Gbpsで使っている。当初はハイスピードタイプをそのまま使うよりも下りは早かったし、フレッツ光ネクストのギガファミリーが始まってからは安いからというのがその理由だった。

ここへきて光コラボレーションのプランを各社が出してきて、より安くなるならと調べてみると、ハイスピードタイプ(下り200Mbps)もギガファミリー(1Gbps)も金額は一緒。でも移行前のプランをそのまま引き継ぐというような中身。であれば、事前に、今のうちにプランの変更を。。。と考えたものの、気になるのは変更工事費。ギガファミリーはWi-FiもセットされたONUに取り替えるために宅内工事があるらしく変更工事費は高め。ところがギガラインタイプはONUの変更がないので局内工事だけとなり変更工事費が2000円で済むことが判ったのでこちらを選択した。

で変更当日、局内工事は午前4時頃終わるのでその後、GV-ONU PR-S300SEの電源を6分以上切った状態にして、接続パラメータをリセットすることで切り替わるということで、やってみた。

接続スピードはそもそもオーバーヘッドがあるとはいえ1Gbps接続だったので、ほぼ変わらず。誤差の範囲かもしれない程度に少しだけレスポンスが向上している。まぁ変わらないよねということ。

そして、2年縛りのYahoo!BBは今月が無料解約日なので、今月解約して別の光コラボのプロバイダを探すことにした。最悪のスケジュールでは3月1日はISPのサービスが始まらないからインターネットとの接続がiPhoneに限られることになりそう。Yahoo!BBを止めることは確定だけど移転先は未だ検討中。

フレッツ光メンバーズクラブなんかのポイントは使い切っておかないと光コラボの移転先では使えないだろうということで、支払い充当の手続きもしておいた。

これで準備万端かな?

Mac OS X 10.10.2

度重なる不具合からやっと解放されたようです。

うっかりYosemiteにバージョンアップしてからネットワーク関係の不具合にずーっと悩まされ続けていました。一番ひどい症状は突然Wi-Fiが落ちるというもの。

つい今まで繋がっていて順調だったネットワークが詰まり切断されるという不具合です。Wi-Fiの切/入をしないと復活しませんでした。そのため自動バックアップが売りのTimeMachineも1ヶ月以上処理を終了することができずバックアップを必要とするファイルが溜まり続けてしまっている状態が続き非常にストレスでした。

そんなストレスばかりの環境からやっと抜け出せたようです。今の所安定バージョンと思える状態が続いています。

そういえばDelphi互換処理系のFree PASCAL Lazarusをインストールしました。まだ、プログラミングらしいことは何もしていませんが、Delphiらしさはありそうだと思っています。

以下、インストールに関してのメモ

ダウンロードはここから3つのファイルをダウンロード

lazarus-1.2.6-20141012-i386-macosx.dmg

fpc-2.6.4.intel-macosx.dmg

fpcsrc-2.6.4-20140421-i386-macosx.dmg

をそれぞれインストール

デバッガとしてgdbが必要ですが、最近のMac OS Xには入っていないそうです。自分でビルドしてもインストールツールでインストるしてもいいのですが、出来上がったgdbを走らせるためにはコードに署名をする必要があります。キーチェーンアクセスを使って証明書アシスタントから証明書を作成します。中身のほとんどないオレオレ証明書(?)を作成してgdbと結びつければgdbが使えるようになります。

サイトへのアクセス記録から

時々、「とけい屋de道草.jp」へのアクセスログを見てみる時があるのですが、たまたま訪れたリンク元サイトで新世代のタイムグラファーソフトの話をしているのを見つけました

「びぶ朗は知っているけどバグが多くてね、自分で作る事にしたよ」とおっしゃっているようですが、そうでしょう、そうでしょう。何事にもいい加減な私の作品ですから、今ではもうメンテナンスさえ出来ず、満身創痍と言ってもいい状態。誰かが一から書き直してくれないかなぁなんて心から思っていました。

というわけで、このフォーラムの書き込みの進み具合に注目です。

今のところキットで販売なのかな?